お金

【ここにお金を使う】 お金より大事なもの

kamonegi08

お金より大事な物があるかという話はよく話題になるし、そういうタイトルの本やYouTubeは話題になるから僕もついつい気になってよく見てしまう。

お金より大事な物を今のところでの僕の考えをまとめてアウトプットしていきたいと思う。

リン
リン
工場勤務兼ブロガー?
Profile
転職するのが面倒臭い社会人8年目の高卒工場勤務、既婚で子供はなし。 生活や社会人生活に役立つ知識や考え方を発信していきたいと思ってます。
プロフィールを読む

この記事の目次(クリックでジャンプ)

経験

人生とは死ぬまでの思い出作りと言われているから、経験や思い出作りにはお金は使った方がいい。

なぜなら昔話をしている時はすごく楽しい。

友達や家族と未来の話をする事もあるかもしれないけど、大体は過去の話の方がメインになってくる。

呑み会や遊んでる時も学生時代の友達なら、学校の先生、学校行事、部活、気になっていた異性の話はすごく盛り上がる。

楽しい話は当然盛り上がるし、辛かった思い出も笑い話にできるハズだから失敗したとしても経験を増やして人生の思い出を作るべき。

何も経験や思い出がない人生の方はつまらない

そもそも何の経験もない人と関わっても面白くないし、人間としての魅力も感じないと思う。

昔話や共通の話題で話せる友達や家族がいれば老後や将来も楽しく過ごせるはず。

とは言っても人間は経験した物の多くは忘れてしまう生き物だと思う。

だから写真や動画などに記録したり友達と会って会話をする事によってアウトプットする習慣を身につけた方が良い。

経験や思い出にお金を使うのは未来への投資だと思って欲しい。

知識

知識は荷物にならないという言葉があるけど僕はその通りだと思っている。

人間なら出来ないより出来た方が良いのは当たり前だし、知らないより知ってた方が良いに決まってる。

例えば、お金が無くなってもお金に関する知識があればまた貯金を増やす事も出来るし、稼ぐ事も出来る。

そもそも、知識がないのにお金をを持っていても他人に騙し取られたり、ぼったくり商品などを買ってしまって、結果的にはお金は自分の元から離れていく。

宝くじの高額当選で大きなお金がいきなり入った人のほとんどが不幸になるのがいい例だと思っている。

お金で買った物は誰かに盗まれたり価値が無くなったりするかもしれないけど知識は誰にも取られる心配がないからどんどん知識を身につけていくべき。

合わせて読みたい
【時間の無駄?】明日からでも読書を始めないと損な理由
【時間の無駄?】明日からでも読書を始めないと損な理由

人間関係

お金で人間関係を作るって聞くと人聞き悪いけど、お金は人間関係を円滑に進める道具になる。

「ケチな人」になってしまうと自分だけが得するために周りの人がお金を多く払わせるような事をしていると、人は自然と離れていく。

具体的には遠出する時に遠出する時に車を出さなかったり、ガソリン代を払わなかったり、高速代を払わなかったり、プレゼントのお返しに同額の物を渡さなかったり…

これは僕や僕の友達の体験談。

他にも人への何かプレゼントする事でも人間関係を良好に築くことが出来る。

友達への誕生日プレゼントや、夫婦なら何でもない日に送るプレゼントも相手は自分の事を大切に思ってくれていると思って関係は深まる。

ただプレゼントを渡しすぎると物で釣ってるように思うし、相手も貰って当然みたいになるから乱用するのは良くないからタイミングは見極めてほしい。

健康

よく言われる言葉だけど、どれだけお金を持っていても心と体が健康でなくては意味が無い。

これは僕の体験談だけど社会人1年目や2年目で手取りで25万貰っていて、しかも実家暮らしだったから手取りのほとんどは自分のために使えていた。

だけど仕事が激務で辛かったから毎日お酒を大量に飲んでいたし、タバコもガンガン吸っていて、休みの日は友達とも遊ばずにパチンコに行っていた。

今振り返ると、お金があってもあの時期は楽しくなかったし辛い思い出ばかりが蘇る。

結局、僕は部署替えで給料が17万くらいに減ったけど毎日定時に帰れるようになったし、仕事に対するストレスはかなり減ってから人生を楽しめるようになったと思う。

お金があっても心と体が健康じゃないと良いお金の使い方が出来ないんだなと、自分で体験して分かったからこそ、お金より健康の方が大事だと今は思っている。

時間

時間は最強の資源だから消費すれば何でも出来る。

友達と遊ぶのも、1人でゲームするのにも、仕事をするにも時間が必要なのに時間は増やす事は出来ないし、全員に平等に1日24時間しか与えられていない。

この時間をどこに使うかで人生の満足度が左右されるのに大事な時間を、つまらない事に使ってしまえば自分の人生はつまらなくなってしまう。

しかし時間を生み出すには限界がある。

限界があるという事はもう天井は見えているから何をするかはもう決まっているようなもの。

具体的にはドラム式洗濯機を買って洗濯物を干す手間を無くして、食洗機で食器を洗って、ロボット掃除機に掃除してもらう。

逆に言えば時間に関してはこれくらいしか出来る事がないから、この3つを買うだけで時間への投資は終わってしまうから最優先でお金をかける所。

生み出した時間は何をしてもいい

無駄な時間を削減したら何をしてもいい

仕事をしたって良いし、ダラダラとSNSを見ても良い。

そういう時間が自分が人生で何をしたい事のヒントや自分の人生で何が大事かを見つめ直す大事な時間になる。

少なくとも洗濯物を干したり、皿を洗っている時間よりは有意義。

家事が楽しいなら別だけど家事なんて極力したくない人がほとんどのはずだから文明の利器に頼って自分の好きな事をする時間を確保するべき。

好きな事

最後になるけどお金は好きな事使っていい。

そもそもお金自体には何の価値もないしサービスや商品に変えなきゃ意味が無い。

僕はよく節約系のYouTuberをよく見てるけどあそこまでストイックに節約できるのは増えていく残高を見る事自体が楽しいから節約自体も楽しく行えているからストレスもかかっていないと思っている。

節約をするのは当然大事だけど、自分の好きな事を我慢してあまりお金を使わないように生きていると、いざお金を使おうと思った時に「貯金が減っちゃう…」みたいなネガティブな事を考えて全ての事が楽しいと思えなくなってしまう。

もちろん貯金が楽しいなら良い習慣だから継続する方がいいけど、貯金を目的にするのではなく好きな事をする手段と考えてほしい。

お金は好きな事に使ってこそ1番価値を発揮する。

だから若いうちに自分の好きな事を見つけるのが大事になってくるから何でも挑戦して欲しい。

ABOUT ME
リン
リン
工場勤務兼ブロガー?
転職するのが面倒臭い社会人8年目の高卒工場勤務、既婚で子供はなし。 生活や社会人生活に役立つ知識や考え方を発信していきたいと思ってます。
記事URLをコピーしました