生活

【時短術】ドラム式洗濯機以外

kamonegi08

今回は時短術について紹介していこうと思います。
まず時間は全員に平等に24時間、配られたものです
限られた時間をどう使うかで人生は変わります。
そんな中で僕が見つけた時間術を4つ紹介していきたいと思います。

1つ目は、「腕時計を付ける」

最近は腕時計をつける人が減ってきて、時間なんてスマホで確認すれば良くない?っていう人も多いです
ですが個人的にはあまり良くないと思っています。
なぜなら、時間を確認するだけでは済まないからです。
つい僕達はスマホを触ってしまうと、そこからツイッターやインスタ、LINEなどを開いてしまい、時間が取られてしまうからです。
スマホがあれば1日時間を潰すなんて簡単です。
時間を確保したいなら、いかにしてスマホを触らないかが重要です。
しかし、腕時計を付ければ、 スマホを触らずとも時間を確認することができます。
これは僕の体験談ですが、最近、資格の勉強をしている時に今何時かな?と思ってスマホを確認したんですが、気が付いたらインスタやツイッターを見てて気が付いたら勉強する気も起きなくなってしまいました。
このような事故を回避するためにも、日常生活で腕時計をつけて時間を確保するようにしましょう。

インスタ、ツイッターを使わない

上の内容の被ってる気もするけど、インスタ、ツイッターとかのSNS使わない生活はものすごく快適です。
僕も朝起きてダラダラとSNSを見て1時間経ってる事がよくあります。トイレの最中にちょっと見るつもりが気が付いたら10分もトイレに入ってたりとか、寝る前にちょっとだけ確認するつもりが、寝れなくて見たりとか…少しだけ見ようと思ったら抜け出せないのがSNSです。

特に投稿してる人とフォロー人数が多い人は危険です。
なぜなら、投稿するとフォロワーはその投稿に反応を示します。
フォロワーが多ければ反応する人も多いので、返事も来てコメントを帰さなければいけません。
そんなことをしてる間に他の人も新しい投稿をして、それに自分も反応して……というループが始まりますこれがSNSの怖いところだと僕は思います。

SNSの対処法としてアプリを消すのが1番手っ取り早いですが、さすがにそれは出来ない人が多いと思います。
そんな人は一旦ホーム画面から消しましょう。
人間は意外と何かするのに1手間かかるとやるのを面倒臭がります。
SNSを開くのに、わざわざアプリのライブラリからSNSを探してアプリを開くという工程があると面倒臭くて意外と開かなくなります。
ホーム画面からインスタ、ツイッターなどのSNSアプリは消しましょう。

ローテーブル、座椅子を使わない


ローテーブルの様な低いテーブルや、座椅子を使ってる人は今すぐやめた方がいいです。
理由は僕も前はこたつテーブルに座布団を使ってましたが、
ご飯を食べた後、食器も片付けずに、そのままダラダラしてしまうことがよくありました。そこからそのまま昼寝をしてしまい、起きたら夕方…みたいなことがよくありました。
しかも身体中痛くなりますし、夜は寝れなるしいい事は何もありませんでした。
そこでしっかりと高さのあるテーブルとそれに合った椅子を買う事をオススメします。
そうすると、立ち上がるまでのハードルが簡単になりダラダラすることも無くなるので結果的に時短になるからです。
ローテーブル、座椅子は今すぐやめることをオススメします。

マルチタスクをやめる


マルチタスクとは同時並行で物ごとを進行することです。
同時並行に進行するなら時短術では?と思います。
実際に、僕もマルチタスクで作業ばかりしてきました。
しかしマルチタスクで作業をしていると、片方に集中しすぎて、片方は完全に手付かずだったり、両方の作業をダラダラと進めて2倍、3倍の時間がかかったり、
最悪なのはどっちにも集中できなくて、どっちも進まないという状況が結構ありました。
時短の為にマルチタスクをしているのに結局時間がかかってしまっていて、何のためにしているのか分からなくなったので僕はマルチタスクをやめました。
しかし僕はマルチタスク全否定派ではありません。
僕のオススメはとりあえず全部マルチタスクで進めてみて効率的にできることはそのまま継続で、
どっちの作業も進んでないと感じたならそれはシングルタスクで進めるという方法をオススメしたいです。

まとめ


今回の記事をまとめると、
1つ目は腕時計をつけてスマホを見る頻度を減らそう。
2つ目はSNSをやめて時間を増やす。
3つ目はローテーブル、座椅子をやめて立ち上がるハードルを下げる。
4つ目はマルチタスクをやめて1つの事に集中する。
今回はよく言われているドラム式洗濯機や、食洗機、ロボット掃除などは紹介しませんでした。
理由は多分、全員そんなこと知ってるからです。
自分だけの時短術を見つけてみてください。

ABOUT ME
リン
リン
工場勤務兼ブロガー?
社会人8年目の高卒工場勤務 生活や社会人生活に役立つ知識や考え方を発信していきたいと思ってます。
記事URLをコピーしました