Uncategorized

【断捨離】服を買ってはいけない。

kamonegi08

最近は季節の変わり目で服を買ったという人も大勢いると思う。
買った人も、これから買おうとしてる人もいると思うけど一旦買う前に自分が買おうとしている服は本当に必要なのかを考えてほしい。

そもそも本当に服好きなの?

趣味がファッションの人は多いと思うけど、冷静に考えてみて本当に自分はファッションが好きなのか考えてほしい。

街を歩いてると、シワシワのTシャツを着たり、汚いスニーカーを履いてる人は結構いる。
それがオシャレと言われればそうかもしれないけど僕から見たら、だらしない人間だと思える。

ファッションが本当に好きなら、服についての知識を調べたり、スニーカーや革靴を磨いたりする手間を楽しめる人が本当にファッションが好きな人だと僕は思う。

好きな服を着てテンションが上がるなら、外出しなくても家の中で着てもいいはず。

帰宅して買った服をすぐ着たくなるくらいワクワクする服でないなら満足度の高い買い物とは言えない。
それなら、もっとワクワクする物にお金を出した方が自分のため。

今回の記事を参考にして実は自分は服があまり好きじゃなかったと思えたなら、ぜひ断捨離して服を減らしてほしい。

服はリセールバリューが悪い

服は買った時の値段と売る時の値段の差が激しい。
買った時は1万円の服でも売る時には値段がつかない事はよくあるし結果的に捨てる事になる。


ハイブランドの服なら売れると思うかもしれないけど実はそうでもない。
日本人はキレイ好き、潔癖気味だから他人のどこの誰が着たか分からない服を買おうと思わないし、どうせ高い服を買うなら新品を買いたいと思う。


よって服はユニクロなどの高品質で安い服を消耗品と割り切って安い物を買うべき。

管理に手間がかかる

値段が高い服やデザインが複雑な服は管理が面倒くさい。
洗濯機に入れて洗えなかったり、洗濯ネットに入れなきゃいけない、シワになりやすい、毛玉がつく、クリーニング出さなきゃいけない…
服のメンテナンスまで楽しめれば良いけど服のメンテナンスには時間やお金がかかるし大体の人は面倒で放置してる人が多い。

それに服を多く持っているだけでもクローゼットを圧迫してるからそれだけの収納が必要になる。
服を減らせば家賃の安い賃貸でも暮らす事が出来るからお金を節約する事が出来る。
時間とお金を奪う服は捨てるべき。

着る機会がない

ホワイト企業に務めている人でも週休二日で1ヶ月で休みは8日しか無いし、そして8日の内に外出するのは何日か考えてほしい。
何十着も服を持っていてもあまり着る機会は無いしその数回の外出は気に入ってる服を選んでしまうはず。

それに最近ではネットフリックスやYouTubeを見たり、買い物も楽天市場やAmazonで済ませることが出来るので外出しなくても休日を楽しく家で過ごす事は可能。
オシャレを頑張る努力じゃなくて、極力オシャレをしなくてもいい努力に力を注ぐべき。

流行がある


当たり前だけど服には流行がある。
流行っている服を買ってもブームが終わればその服は着る事ができなくなる。
着てもいいけど周りからは 「ダサい」と思われる。                         そうするとまた流行りのデザインを買わないといけない。


このループに入ると毎シーズン、服を買わなければいけなくなってしまいお金が貯まらなくなる。
ファッションのトレンドはアパレル業界が新しい服を買わせる為の戦略だから流行りを追いかけるのはアパレル業界の手の平の上で踊らされてる事になる。
それでもファッションが好きなら存分に踊ってもらいたい。

服を選ぶのにエネルギーがかかる

服を多く持っていると服を選ぶのに時間と労力がかかる。
ファミレスとかでメニューを決めるのに時間がかかる様に多すぎる選択肢はストレスになる。
学校が制服なのはルールを守らせて社会性を身につけるのもあるけど、恐らく朝の服選びにエネルギーを使わせない為ということもある。

時間や労力をかけて服を選んでも、「あっちの方がよかったかな…」と心残りを感じてしまう。
それに服が多いという事は系統の違う服を持っている為、組み合わせた時に統一感がなくてダサくなってしまうかもしれない。

よく服屋の店員が
「この服は何でも合わせやすいですよ!」って言うけど、だったらシンプルで合わせやすい服だけ持っていればコーディネートもしやすくなると僕は思う。

着ている服で自分の価値は上がらない

昔は僕もハイブランドの服を着ていれば自分の価値は上がると思ってた1人だった。
好きな芸能人が着ている服を真似して服を探している事もあったけど、実際着ると「なんか違う」と思っていた。


結局その人自体に魅力があっただけで、自分は同じ服を着ただけの中身がない人間という事に気づいてしまった。


何を着るかではなく、誰が着るかの方が大事。
まずは姿勢や、体型を改善して、知識を身につけて人間として魅力のある人間になってからハイブランドを着るべき。
猫背で太ってる人がハイブランド着てても笑われるだけ。

まとめ

以上が僕が服を買うのが無駄だと思う理由。
お金はかかるし、お金をかけたのにダサくなる事もあるし、流行を追い続ける体力も必要だからお金と時間の無駄になってしまう。
それよりユニクロで安くて高品質な服を選べば、自分が好きな事にお金も時間をかけた方が人生の満足度を上げることができる。


参考になったらぜひ服を減らして、生活を改善してもらえたらと思う。

ABOUT ME
リン
リン
工場勤務兼ブロガー?
社会人8年目の高卒工場勤務 生活や社会人生活に役立つ知識や考え方を発信していきたいと思ってます。
記事URLをコピーしました